「折り畳み傘」と「購買決定要因(KBF)」

マーケティング用語って、何だか難解なものが多くありませんか?

先日の1日集中講座では「折り畳み傘」を例にして「購買決定要因(KBF)」を説明してみました。

「購買決定要因(KBF)」はマーケティングの重要基礎用語

「購買決定要因(KBF)」はマーケティングという概念を理解し、マーケティング的な思考を行うために、しっかりと腹に落としておきたいマーケティング基礎用語の一つだ。

どのマーケティングの教科書にも必ず登場する基礎用語・・・のはずだが、私自身人に説明しながら常々思う。

なんて難解な言葉なんだろう!

なんせ、漢字が6文字も連続して並んでいる。
見た目からして難しそうな雰囲気がプンプンだ。

この6文字漢字は、原語である英語の

Key Buying Factor(キー・バイイング・ファクター)

からきている。

そして「Key Buying Factor」の頭文字をとって、

KBF(ケー・ビー・エフ)

と略されて表記されることが多い。

あなたも、もしマーケティング通を気取るなら、ぜひ「キー・バイイング・ファクター」と会話の中で口にしてみるといい。そして、ホワイトボードに「KBF」と殴り書きすればカンペキ。結構、格好はつく(笑)。

 

◾「購買決定要因(KBF)」とは

さて、そもそも「購買決定要因(KBF)」とは一体何だろう?

難しそうな6連続漢字だが、簡単にわかりやすく言えば「モノを買う際に決め手となる条件」。略して「買う際の決め手」である。

例えば、先日買ったばかりの折り畳み傘。それまで愛用していた傘が壊れてしまい、急遽ロフトで購入した。

ちなみに私は「万年傘」派。カバンの中に常に入れて持ち歩いているので「長傘」は使用しない。

店頭を物色すると、折り畳み傘にも色々ある。

デザインが可愛いもの・シンプルなもの、素材がビニールっぽいもの・布地っぽくしっかりしているもの、柄が木製のもの・カーボングラファイト製のもの、ワンタッチで開くもの、色、価格・・・・

たくさんある中から散々迷って、この見た目地味な(失礼!)傘を選んだのにはちゃんと理由がある。

 

◾折り畳み傘の「購買決定要因(KBF)」

夏らしい明るい綺麗な色柄のものにも一旦は心惹かれたが、最終的に決め手となったのがコレ。

「55cm、76g」

そう!これはとても「軽くて小さい」折り畳み傘。

ただし、デザイン性は全くなし。素材もペラペラ。とりあえず雨は避けれるが、骨も弱くて、強風が吹けばすぐに裏表ひっくり返ってしまう。かと言って価格はそれなりにする。

だが、それでも「よしっ、これにしよう!」と思う決め手となった。

価格よりもデザインよりも素材よりも「軽くて小さいこと」

カバンの中に常に入れて持ち歩く私にとっては、それが非常に重要だったからである。

 

(続く)

 

****************************
<お知らせ>

この夏、朝活をやります!
7/25【朝活マーケティングセミナー♪】 2時間でまとめる市場分析♪(前編)
8/1 【朝活マーケティングセミナー♪】 2時間でまとめる市場分析♪(後編)
8/8 【朝活マーケティングセミナー♪】5ステップでターゲットをまとめる方法
8/22 【朝活マーケティングセミナー♪】ポジショニングマップの作り方
8/29 【朝活マーケティングセミナー♪】知っておくと便利な「基本理論」