ホームページ復旧しました。

先週10月21日よりサイトがダウンしていましたが、先ほど復旧しました。

ダウンの原因は作業中に誤ってデータベースそのものを削除してしまったため。
バックアップをとっておらず一時は復旧不可能かと思われましたが、様々な方に助けていただき、無事に元に戻りました。

復旧のポイントは、サーバー会社にサイトがダウンする前日のデータが残っていたことです。
費用は少々かかりましたが(11,000円)、データを入手してデータベースを入れ替えることで、あっという間に復旧。

「一から作り直していたら今頃どうなっていただろう?」と考えるだけで恐ろしくなります。

今回の件では様々なことを学びました。

まずは、バックアップの重要性。
これからは費用をケチらず、ちゃんと自動バックアップをとるようにします。

ホームページがどういう仕組みで表示されるのかについても初めて知りました(汗)。

そして、万一データを消失しても消失前の状態に戻せる、というのも発見です。なんだかタイムマシンみたいでスゴイですね。

というより、そもそもITの時代だと言うのに、自分が恐ろしいくらい何も知らずにやっていたんだと思い知らされました。

ホームページの基本的な仕組みだとかデータベースの基礎用語ぐらいは常識として知っておかなければいけないんですよね、きっと。

反省してこれからは勉強するようにしたいと思います。